庭園協会について

庭園協会について
トップページ > 庭園協会について > 事業概要

事業概要

 日本庭園協会は、以下の委員会を作り、庭園に関するさまざまな事業や活動を行っています。

事業概要

総務委員会
総会の開催をはじめ、各委員会のとりまとめをしています。
財務委員会
協会の財務管理をしています。
技術委員会
若手庭園技術者を対象に実技を学ぶ「伝統庭園技塾」や、講習と見学会を中心とした庭園技術連続基礎講座、本部支部共催講座を企画、開催しています。
技術活動:詳しくはこちら
鑑賞研究委員会
主に、春季・秋季の庭園見学会や講演会の企画、開催をしています。会員外の方のご参加も可能です。
鑑賞研究活動:詳しくはこちら
広報委員会
庭園協会ニュース(年4回)、GSJミニニュース(随時)、機関誌「庭園」などを企画、発行しています。
広報活動:詳しくはこちら
文化財指定庭園
調査委員会
文化財指定された庭園などの調査、実測、修復、維持管理を受託しています。
文化財庭園関連事業:詳しくはこちら
国際活動委員会
「国際日本庭園シンポジウム」を2年に一度、国内と国外相互に企画、開催していました。現在は、北米日本庭園協会と協力提携をして海外の日本手園に関わっています。
国際活動委員会:詳しくはこちら
文化財指定庭園
調査委員会
文化財庭園の調査、実測、修理、維持管理の委託事業を行っています。
文化財庭園関連事業:詳しくはこちら
日本庭園協会賞
選考委員会
本部事業として、優秀な作庭技能を持つ会員を対象に表彰しています。
日本庭園協会賞:詳しくはこちら
copyrights The Garden Society of Japan